2018年文庫本ベスト10


●オールド・テロリスト(村上龍)文春文庫

●億男(川村元気)文春文庫

●誰かが嘘をついている(カレン・M・マクマナス/服部京子)創元推理文庫

●ロゴスの市(乙川優三郎)徳間文庫

●無名時代(阿久悠)集英社文庫

●食の王様(開高健)ハルキ文庫

●天才はあきらめた(山里涼太)朝日文庫

●ウドウロク(有働由美子)新潮文庫

●日本百名宿(柏井壽)光文社知恵の森文庫

●座右の古典(鎌田浩毅)ちくま文庫



2018-12-31

2018年単行本ベスト10


●送り火(高橋弘希)文藝春秋

●静かに、ねえ、静かに(本谷有希子)講談社

●いちごの唄(岡田惠和/峯田和伸)朝日新聞出版

●神様の住所(九螺ささら)朝日出版社

●地球にちりばめられて(多和田葉子)講談社

●彼女は頭が悪いから(姫野カオルコ)文藝春秋

●百年泥(石井遊佳)新潮社

●ある男(平野啓一郎)文藝春秋

●日本再興戦略(落合陽一)幻冬舎

●成功ではなく、幸福について語ろう(岸見一郎)幻冬舎



2018-12-31

2018年邦画ベスト10


●勝手にふるえてろ(大九明子)

●きみの鳥はうたえる(三宅唱)

●生きてるだけで、愛。(関根光才)

●億男(大友啓史)

●寝ても覚めても(濱口竜介)

●カメラを止めるな!(上田慎一郎)

●万引き家族(是枝裕和)

●リバーズ・エッジ(行定勲)

●ミッドナイト・バス(竹下昌男)

●オー・ルーシー!(平柳敦子)



2018-12-31

2018年洋画ベスト10


●メアリーの総て(ハイファ・アル=マンスール)

●セラヴィ!(エリック・トレダノ/オリビエ・ナカシュ)

●判決、ふたつの希望(ジアド・ドゥエイリ)

●フロリダ・プロジェクト(ショーン・ベイカー)

●つかのまの愛人(フィリップ・ガレル)

●クレアのカメラ(ホン・サンス)

●告白小説、その結末(ロマン・ポランスキー)

●心と体と(エニェディ・イルディコー)

●ハッピーエンド(ミヒャエル・ハネケ)

●早春 デジタル・リマスター版(イエジー・スコリモフスキ)



2018-12-31